色々な使い方で利用できるトランクルームは忙しい人の味方

見所一覧

2017年09月19日
使い方と選び方を知っておくを更新。
2017年09月19日
トランクルームを選ぶポイントを更新。
2017年09月19日
収容スペースに予定を持てるトランクルームを更新。
2017年09月19日
色々な使い方で利用できるトランクルームは忙しい人の味方を更新。

カレンダー

2018年8月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

一部屋増える感覚

収容スペースに余裕があるということはいろいろと便利なものだと思います。当面は使う必要のない物や、使う予定のない物を収容スペースに保管しておくことができます。使わない物や使う予定のない物を生活スペースに置いておくのは邪魔なだけです。使わない予定のまったくない物は処分するなり、売却するなりすればいいと思いますが、季節用品など使う時季が限られている物などは収容スペースに移動させて保管しておくのが一般的だと思います。
その際も収容スペースに余裕のある家であれば問題はありませんが、そうではないという方のほうが多いのではないでしょうか。収容スペースが十分ではない、もっと大きな収容スペースが欲しいと思われている方にお勧めなのでトランクルームとなります。いまでは、さまざまな場所でトランクルームが見かけられるようになっています。郊外にあるちょっとした広さの空き地にはコンテナタイプのトランクルームが多く見かけられます。
8畳ほどの広さのあるトランクルームを借りると、洗濯機や冷蔵庫、電子レンジなど家財一式を預けてもまだ収容スペースには余裕があるほどの収容スペースを持つことができます。収容スペースとしてもう一部屋欲しいという方の希望を叶えてくれるのがトランクルームと言えるでしょう。

トランクルームを利用する前に

スノーボードやサーフボード、小説や雑誌など趣味のアイテムが部屋を埋め尽くして困っている人もいるのではないでしょうか。そんなときはトランクルームを利用しましょう。部屋がスッキリ片付いて、使うときいつでも取り出すことができます。トランクルームは、アクセスを考慮しましょう。車があれば駅から遠くてもそれほど問題ありませんが、ない場合は不便です。
また、車を利用する際は駐車スペースがあることも確認しておきましょう。空調が整っているかも大事なポイントです。湿度がコントロールできないと、カビが生えやすい環境をつくり、収納しているものがダメになってしまうこともあります。トランクルームを利用する前に廊下の広さもチェックしておきましょう。収納したいものより幅が広くないと通すことができません。
また、高さを調べずに、借りてから収納するものが入らないと気がつくこともあります。それではトランクルームを借りた意味がなくなってしまうので、事前に確認しておきましょう。料金設定を理解しておくことも大切です。安いと思って飛び付いたら、実はほかよりも高額だったという失敗例もあります。また、レンタル方法も会社によって違うので、よく確認しておきましょう。

イチオシ記事

使い方と選び方を知っておく

借りる際の場所は重要 リフォームの際はトランクルームを使うようにしましょう。自宅をリフォームしよう…

詳しく読む

トランクルームを選ぶポイント

トランクルームを便利に利用する契約方法とは 次にいつ使うかわからないけれど捨てるには惜しいものや、…

詳しく読む

収容スペースに予定を持てるトランクルーム

タイヤなどの大きな物置として たくさん物を持ちすぎて自宅に置場所がないと言う場合は、トランクルーム…

詳しく読む

色々な使い方で利用できるトランクルームは忙しい人の味方

一部屋増える感覚 収容スペースに余裕があるということはいろいろと便利なものだと思います。当面は使う…

詳しく読む